コンセプト

すべての人にとっての健康とは

一人ひとりの身体が違うように、すべての人にとっての健康、目標の形は違うと思います。

まずは「自分の身体を知り、向き合う事」が、身体を変える第一歩です。

従来の身体を鍛えるだけのトレーニングだけではなく、身体を動かす指令を出す脳が適切に働くよう呼吸の正常化、感覚器からの入力、栄養療法を元に、ボディメイキング、ダイエット、スポーツのパフォーマンスアップ、機能改善など貴方の目標にあったトレーニングをご提案させていただきます。

 



身体を根本から変える為に

今、自分の身体がどうなっているのか
そしてどう動いているのか

もしそれがわからないのっであれば
身体は過剰に緊張し
姿勢を固め
自律神経的にも交感神経が優位となり
視野も狭まり

身体が疲れやすい
緊張して身体が動きにくい
思う様に身体を動かしずらい
力が出しにくい
痩せにくい

そんな状況に落ちるはずです。

そしてそれを決めるのは自分ではなく

"脳"

脳幹や大脳辺縁系
原始的な脳であると言う事

人の第一の優先事項は生存
これらは危険と判断した防御反応

あなたの身体がなかなか変わらないのは
自分の身体の事を理解できていないからかも知れません。

まずやるべき事は
自分の身体について知る事

そして
自己の身体を明確にする為に

"身体所有感と行為主体感"

自己の身体は自分の物であると理解する事
自己の運動を実現しているのは自分自身であるという知覚を持つ事

体性感覚を高め動きやすい状態を作る事





自分が持つ能力を最大限高める為に


人の身体は構造や機能が同じでも

過ごして来た毎日

経験してきた事
食べてきた物
関わってきた人

"文脈"

それぞれの人生が加わる事で全く違う物になるはずです。

ある人には有効だったダイエットやトレーニングは
自分には効果がないかもしれません

ある人には有効だった身体の痛みや不調を
取り除く手技や身体の動きを修正する
コレクティブエクササイズは自分には
効果がないかも知れません

それはなぜでしょう

それは個体差を考慮していないから

BRIGHTではこの個体差に
合わせる事を最も重要視し
必ず自ら学び実践した科学的な
根拠のある評価と介入

"療法"

運動療法と栄養療法で一人一人の身体や生活習慣に合わせた介入を致します。





脳の可塑性

やればやる程複雑なネットワークが形成される

逆を言えば使わない所はどんどん落ちていくという事

身体の痛みや機能不全の改善
パフォーマンスアップ、姿勢の改善には神経的変化が必要であり
可塑性は受動的プロセスではない為

薬を飲んで安静にしているだけでは変化しない
薬やマッサージなどの受け身なプロセスではなく

身体を変える為には
能動的プロセス

自ら動き変える
能動的に動き身体を変える必要があります。

パーソナルトレーニングとは

・年齢
・健康状態
・精神状態
・代謝供給
・過去の経験

これらを元に特異性や強度を上手く設定し

"転移と環境"

運動多様性とディファレンシャルラーニング
どんな環境にでも適応出来る
運動しやすい状態

新しい自分を形成する為の物

痛みや制限のない身体は

"パフォーマンス"

今の自分が持つ能力を最大限高めてくれるはずです。





新しい自分を造る為に

身体がいつもしんどい
疲れやすい
それは
目に見えない地球の力

・重力
・慣性
・回転力
・張力
・熱力学

これらの力を上手く利用できてないから

トレーニングを始める前に
BRIGHTでは過剰な緊張を抑制する事

"関節の中心化"

関節を中立的なポジションにする事を大切にしています。

関節が求心位という事は
制限がなく動きやすい環境であり

動きやすい環境という事は
可動域は高まり

可動域が高まる事で
動的な安定性が高まり

安定性が高まる事で
筋力やパワーが発揮しやすくなり

筋力やパワーが発揮しやすくなる事で
急な出来事にも反射的に反応でき

その先には
身体と心は繋がっている

BRIGHTでは単なる筋トレではなく
皆様の人生を明るく照らす時間
知識と技術を提供致します。





健康的に一生涯継続できる食事の提案


BRIGHTではただカロリーを制限し、体重を減らすだけのダイエットやグラムやPFCバランスの食事ではなく1人1人の身体に合わせた健康的な生活習慣を提案します。

•朝起きるのがつらい
•コーヒーを飲まないと動けない
•間食にチョコや甘い物を食べてしまう
•筋肉がつきにくい

この項目に当てはまる方は血糖値をコントロールする臓器が上手く働かない為
血糖値を維持する為に甘い物やコーヒーを欲しているのかもしれません。

また消化器が上手く働いていない事で食べた物が身体に入ってきていないのかもしれません。

甘い物やコーヒーが辞めれない事
トレーニングをしても筋肉がつかない事

これはあなたの我慢が足りない
頑張りが足りないのではなく身体に不足している栄養素があるから

消化器の機能が落ちる原因も足りない栄養素がある事や咀嚼が少なくなる様な欧米化した食生活の変化による物

BRIGHTでは根本から身体を変える為に必要な知識や食事における考え方を身につけていただき
自分の身体に向き合う為のトレーニングや食事をご提案致します。





生涯、健康でい続ける身体を手に入れる為には


自分の身体への理解を明確にする事
そして、どんな環境にも適応出来る能力を養う事

BRIGHTでは、
世界中でたった1人だけのあなたに最適な

「あなたの身体と脳に最適な運動と栄養 」

人体の構造と機能から考える
機能解剖学

脳を始めとする神経系がもたらす身体への影響
機能神経学

臓器、細胞レベル、ミトコンドリアレベルで考える
分子栄養学

これら最先端の科学に基づいた評価や介入により

BRIGHT

皆様の人生を明るく照らす為の時間
知識と情報を提供致します。



MENU